明日葉会・堺

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡し船と大橋

<<   作成日時 : 2017/11/01 18:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

H29.10

大阪市の川や運河に架かる橋と、その近くを渡してくれる大阪市営の渡し船を撮りに行った。

 まず最初に、USJの一つ先の駅「桜島」で降りゆっくり歩いて10分余りで、

  「天保山渡船場」に着いた。安治川に架かる橋は阪神高速湾岸線です。
画像

 天保山桟橋には、大阪港開港150年記念に合わせ帆船が停泊していた。
画像

天保山から地下鉄、環状線、市バスに乗り大正区の泉尾4丁目で降り徒歩5分ほどにある

「甚兵衛渡船場」に着いた。乗船し尻無川を渡り港区へ、そのまま同じ船に乗り引返した。
  (後ろのアーチは水門)
画像

画像
 
甚兵衛渡船場からはタクシーが通りかかったので、次の乗り場の北恩加島まで乗車した。
 「新千歳渡船場」から、なみはや大橋と天保山大橋が見えた。
画像

鶴町4丁目からは、又タクシーに乗車し「千本松渡船場」へ向かった。
(19世紀に堤に沢山の松が植えられたらしいが今は見当たらない)

 「千本松渡船場」と木津川に架かる千本松大橋(めがね橋)
画像
画像

木津川を船で往復し、大正区の「落合下渡船場」まで歩き、木津川を渡り、徒歩12、3分北に上がり

 「落合上渡船場」を渡った。写真のアーチは木津川水門です。
画像

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
渡し船と大橋 明日葉会・堺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる